翼を持った猫とそれにまつわる話

世界にはUMAのような未確認生物のほかに、実際写真などの資料もある不思議な生き物が多々います。
その中でも私が昔から興味をもっているのは「背中に翼の生えた猫」です。
実際に写真などの資料もあります。
最近では2004年にもロシアで発見されたとニュースにもありました。信仰深い村人が多かったためすぐに殺害されてしまったのが残念です。
翼の形成については「一種の皮膚病」「毛皮や皮膚が固まってしまった」「奇形の一種」など諸説あります。
しかし過去の記録の中には空を飛んだ、長距離ジャンプをした、等と不可思議な記録もあるそうでますます興味深いです。
ちなみにその空を飛んだ猫がいたのは日本の宮城県だそうです。
1884年とかなり古い記録なので真偽のほどは定かではありませんが。
もしかしたら伝説のペガサスのように今でも世界のあちこちの山奥でこっそり空を飛んでいる猫がいるのかもしれません。